医師のキャリアは∞。いつでも新しい道に挑戦できます他科へのキャリアチェンジ

自分の専門とは違う方面に興味が出てきた

医師としての経験を重ねることで、自分の専門とは異なる科目や仕事に興味を持たれる先生も多くいらっしゃいます。転科は難しいと思われがちですが、弊社エージェントは数多くの転科希望医師の転職を成功させてきたノウハウを持っています。他の専門科への転職には、さまざまなコツがございます。お1人で悩まれず、是非一度エージェントに相談をしてみてください。

業界の変遷に合わせたスキルを身に着けたい

2025年に向けて、医療業界は大きな転換期を迎えています。医療業界の変化に伴い、医師に求められるスキルも大きく変化していきます。そんな転換期の中、ご自身のキャリアプランを考え、業界の変遷に合わせて、新たなスキルを身に付けることも必要なのではないでしょうか?ご自身のスキルアップのためのキャリアチェンジも是非ご検討ください。

二つ以上の専門性を身に着けたい

医師としての経験を重ねることで、自分の専門とは異なる科目や仕事に興味を持たれる先生も多くいらっしゃいます。転科は難しいと思われがちですが、弊社エージェントは数多くの転科希望医師の転職を成功させてきたノウハウを持っています。他の専門科への転職には、さまざまなコツがございます。お1人で悩まれず、是非一度エージェントに相談をしてみてください。

紹介事例

50代で小児科から精神科への転科(50代 男性 小児科⇒精神科)2015.09.13

元々は小児科医がメインだった医師が精神科への転科を決意。 精神科は外来だけ行っていた状況から、精神病院への転職を成功させました。続きを見る
医師の求人情報を見てみる▼