エージェントが選んだ おすすめ求人特集おすすめ特集をすべて見る

【へき地で働く】患者から直接、感謝される医療をしませんか?
2016.06.09

柳野 剛志
仙台支社
常勤担当

今回、「へき地で働く」をテーマとして、常勤求人をご紹介いたします。

東北の例ですが、へき地の医療は、概ね県や町などで運営する公的病院・診療所が担っています。
そこで、地域唯一の病院として診療を行っている病院の求人を集めました。
それぞれ、地域住民のニーズに沿った診療をするべく力を尽くしている病院です。

以前、へき地で診療を行う医師に話を聞く機会がありました。
その医師へ、へき地で診療をする魅力について聞きましたところ、「患者から直接、感謝される事です」とおっしゃっておられました。
患者と向き合い診療を行う事で、信頼関係も構築され、医師として「やりがい」「充実感」を感じておられるのだと思いました。
都市部の診療では、得るのが難しくなってきた感覚であると思います。

「へき地」と言うと、一般的に、都市部に比べ交通条件が悪いエリア(例えば山間地域など)が想像されますが、
都市部へのアクセス以外に目を向けると、自然が豊かで、生活の中で四季を感じる事ができる。
魚、肉、野菜などの農産物がおいしいなど、都市部にはない別の魅力も多数ございます。

いかがでしょうか?
求人をご覧になり、質問などございましたら、お気軽にお問合せください。
 


おおすすめ求人情報

  • 常勤
  • 一般内科
  • 岩手県
2016.06.08
地域医療に専念したい先生におすすめの内科勤務
  • 公的病院
  • 慢性期中心
  • 離島、へき地で働く
【エージェントが見たオススメポイント】
地域唯一の病院です。患者と向きあい、じっくりと診療を行えます。 一般内科外来、病棟管理の勤務となります。内視鏡検査・治療、在宅診療の実施可能です。患者層は高齢者が主です。 40~50歳での想定年収は当直含め1,500~1,800万円です。(求人ID:493775)
  • 常勤
  • 一般内科
  • 山形県
2016.06.08
第1次医療圏の基幹病院としての役割担う公立病院です
  • 公的病院
  • 慢性期中心
  • 離島、へき地で働く
【エージェントが見たオススメポイント】
50床規模の一般病院です。患者層は高齢者の方が中心です。内視鏡検査の実施が可能です。 10年目以上の経験豊富な先生であれば、年収2,200万円も可能です。 現在の収入を維持して、患者としっかり向き合った診療を行いたいとお考えの先生にお勧めします。(求人ID:293686)
  • 常勤
  • 眼科
  • 福島県
2016.06.08
へき地医療に従事/眼科医師の募集
  • 公的病院
  • プライマリーケア中心
  • 離島、へき地で働く
【エージェントが見たオススメポイント】
100床規模の公立病院です。南会津地方の唯一の病院として、へき地医療の中心的役割を担っています。 現在、外来が主で、オペは行っていないですが、オペと術後患者の病棟管理もお願いします。 医学研修制度、海外学会等派遣制度あります。(求人ID:438968)