大久保 城太郎

最終更新日:2015.09.18
大久保 城太郎

私は医療機関の採用担当者さんと、転職やアルバイト先をお探しの先生、双方の立場の方と日々接し、業務を行っております。

私たちの行う事業は「人材紹介業」ですが、先生方、あるいは医療機関の「将来」の築き上げの、お手伝いをしているとも言えます。
そこで求められるのは、いわゆるブローカー的な立ち回りではなく、ご依頼主である先生や採用担当者さんがお考えになっている将来のビジョンを、いかに自身が理解し、双方の思いをマッチングさせるかだと考えています。
そのためには、対人関係のスキルに加え、業界の知識も必要不可欠になります。まして私たちが携わる医療業界は、他の業界よりも専門性が高いことに加え、急速にめまぐるしく変化を遂げていく業界でもあります。

医療経営士資格を持つものとして、先生や採用担当者さんから、最も理解を深め合うことができ、信頼され頼りにされるパートナーであることを、日々心がけています。