うまく使おう!医師転職エージェントを利用して良い転職をするコツ

最終更新日:2017.09.07
うまく使おう!医師転職エージェントを利用して良い転職をするコツ

医師転職エージェントというのは聞いたことがあるけど、どういうものかよく分からない。

どうやって利用すればいいの?といった悩みを持つ初めて利用する方のために、医師転職エージェントの上手な活用方法をご紹介します。

良い転職にするコツや、気になる成功報酬の仕組み、他にもおすすめの医師人材紹介会社を併せて紹介しています。参考にしてみてください。

そもそも医師人材紹介業のシステムって?

医師が転職を考えるとき、転職先を探す方法のひとつに「医師転職サイト」があります。

医師転職サイトは希望する条件から手軽に求人を検索できるのが人気です。

しかし、医師転職サイトの具体的なシステムについては知らない方が多いようです。

まずは医師人材紹介業のシステムについてご紹介します。

医師人材紹介業とは、仕事を探している医師と求人募集をしている医療機関の間で仲介を行う業務です。

医療機関とつながりを持つことで、医療機関の採用担当者から求人情報を多く預かることが出来るため、優良な求人案件を提案することが可能となっています。

医師人材紹介業を利用する際、医師の利用は無料となっています。

エージェントとの面談も利用できますが、そういった費用もほとんどが無料となっています。

医師人材紹介会社が医療機関から頂く成功報酬は、転職する医師の年収の20%~30%が一般的です。

成功報酬は、転職後に医師が5~6カ月といった一定期間継続して勤務されないと、一部または全額受け取れない仕組みになっています。

(参照元サイト:医師・看護師に係る職業紹介に関するアンケート

 

良い転職にするコツ「わがままを言おう」

それでは次に、医師が良い転職をするためのコツを考えてみます。

一つ目は、「わがままを言う事」です。わがままというと、あまり良いイメージがありませんが、転職において「わがままを言う」ということは自分が思い描いた転職先の希望を口に出してエージェントに伝えるということです。

転職に失敗したケースでよく聞かれるのが、勤務体系や業務内容など、イメージと違ったというもの。

こういった差異は、事前の面談で条件を細かく話し合えていなかったことが大きいと思われます。

収入を増やしたい、キャリアアップしたい、といった理由はもちろん、当直を減らしてQOLを向上させたいというような労働条件に係るものまで気になることは全て話してみた方がエージェントにとっても参考情報が増えるため、希望の転職先に出会える確率は高くなるでしょう。

話しにくいなと感じる事でも、良い転職にするためには、わがままになることをおススメします。

 

良い転職にするコツ「自分のことを沢山話そう」

良い転職にするコツの二つ目は、「自分のことを沢山話す事」。転職に関する交渉事は、医師に代わって転職エージェントが行います。

勤務条件の交渉の際、求職者である医師から病院の採用担当者に直接言い出しにくい事も転職エージェントがきちんと代弁してくれます。

しかし、医師と病院の間に立ってきちんと交渉するためには、求職者である医師についての情報をたくさん揃えていなければ、うまく進めることが難しくなるでしょう。

自身のキャリアはもちろん、仕事に対する考え方、プライベートに関すること、自分の趣味や家族についても話すことが重要でしょう。

一見、関係ないように思えることも話していく内に、エージェントとの信頼関係を築くことができます。この信頼関係が良い転職につながると言えるでしょう。

 

おすすめの医師人材紹介会社

このように医師が良い転職をするためには転職エージェントと上手く付き合っていくことがカギになります。

そしてもう一つ重要なポイントが、自身を担当するエージェントが優秀なエージェントかどうか。

エージェントに転職をお願いする際は、優秀なエージェントがいるかどうかをきちんと見極めなければなりません。そこでおすすめの医師人材紹介会社をピックアップしました。

 

エムスリーキャリア

医師人材紹介会社の中でも知名度の高さで群を抜くのが、「エムスリーキャリア」です。2017年4月現在、登録医師数NO.1となっています。

医療情報サイトを運営する会社が親会社のため、情報収集力に強いのがメリットです。

非公開求人が多く、特に関東圏の求人に強い特徴があります。関東周辺の転職先を探している医師には強い味方でしょう。

 

医師転職ドットコム

業界最大級39,400件という求人数を誇る「医師転職ドットコム」。給与・スキル・周辺環境…といった細かい条件から求人検索が可能です。

また専門のエージェントが在籍しているため、医師の希望に合った転職先の紹介を受けられる点も魅力です。中堅以降の医師に特化した転職サイトも揃えています。

医療業界に精通している点でも安心感があります。

 

Dr.転職なび

医師人材紹介会社のなかでも老舗に部類される「Dr.転職なび」。特に強みといえるのが、在籍するエージェント全員、医療経営士3級を取得していることです。

医療業界に関する知識の裏付けがあるので、安心して交渉を任せることができます。

また応募した医師には必ず面会を行い、病院側との面談では医師に代わって給与や労働条件などの聞きづらい交渉を行ってくれます。

転職エージェントが医師に寄り添った転職支援をしてくれるのが一番のメリットです。

 

エージェントをうまく利用して良い転職にするコツまとめ

医師が良い転職をするには、医師の希望を汲んでくれるエージェントをうまく利用するのがポイントです。

その時に注意したいのは、医師の立場になってくれるエージェントがいるかどうか。

それを知るためにも、評価の高い会社に実際に相談してみるのが良いでしょう。良い転職にする参考になりましたら幸いです。

医師転職の方法でお悩みを抱えている方に
あなたのキャリアアップ、弊社エージェントがお手伝い致します。

医師転職に関するご相談はこちら▼