結婚を機に退職を考える医師に知ってほしい事

最終更新日:2017.09.07
結婚を機に退職を考える医師に知ってほしい事

結婚や出産を機に退職してしまう医師はどのくらい?

平成24年の厚生労働省の資料によると、35歳の時点で男性医師の就業率が89.9%であるのに対して、女性医師の就業率は76.0%となっており、約14%の差が出ています。

女性医師の就業率は、25歳から35歳に向けて急激に下がった後、35歳からは徐々に上がっていき、50歳の時点では85%を上回ります。

こうした傾向から、女性医師は結婚や出産というライフイベントをきっかけに退職を余儀なくされおり、育児が一段落する35歳以降に復職している可能性が見えてきます。

病院側は純粋に1人医師が減ってしまうため、退職者が出た科目を担当する医師を緊急で募集しなければならず、高給を用意する必要性が出てくる、他の医師に当直をまわす回数が増えるため、他の医師の負担が増えるなどの弊害が出てきます。

早急に代わりの医師を確保できなければ、他の医師も勤務環境が厳しいことを理由に退職してしまう可能性も出てきます。

 

女性医師が退職してしまう理由

結婚や出産を機に女性医師が退職するのは、配偶者の希望によるもの、子育てなどを考えて、今の勤務を続けながら家事や育児ができないと感じたなど、一般的な会社員の寿退社する女性と変わらない理由です。

しかし、一般の女性と違うのは、結婚相手も医師であるケースが多いことです。

医師の仕事は激務で知られていますが、夫が医師の場合、夫婦ふたりとも当直やオンコールに対応する必要があるハードな仕事をこなしているケースがほとんどです。

そのため、誰かが家庭にいる、子育てをするなどを考えると、夫が女性医師に退職を希望するケースや、女性医師が自らの判断でキャリアを断念して家庭に入るケースが多いのです。

しかし、一旦退職した場合でも、いずれ医師として復職を考えている女性医師も数多く存在します。

 

もったいない!結婚後でも医師として働く事は出来る!

「家事、育児の時間の確保は医師として働きながらでは難しい、退職するしかないのか」と諦めていませんか?

長年の勉強の成果をもって国家試験をパスし、初期研修を終えて、やっと手にした臨床医として働けるチャンス。医師は、国家資格を持つ専門職中の専門職です。

他の仕事よりも非常勤やスポットなどを組み合わせやすい職業であるため、時間に融通の利く勤務方法がたくさんあります。

常勤医は福利厚生・社会保障などが充実しているため、不安定さは少なく、安心して働くことができます。しかし、時間的・体力的にも厳しい仕事をしなければならない場合が多いでしょう。

対して非常勤医の場合は、常勤医に比べて雇用の安定はないものの1回の収入が高いことが多く、週2日と週2日の勤務先を組み合わせるなどで少し余裕のある勤務に変えても年収が今までと変わらないことや、うまく組み合わせれば、時間の余裕と年収アップを叶えることができます。

産休や育休といった制度を利用することはできませんが、配偶者の収入が安定しており、社会保障や福利厚生にそこまでこだわる必要がない場合、家庭と両立をするなら非常勤医としての働き方は非常に利便性が高いと言えます。

もう1つある働き方がスポットアルバイトの利用です。1日単位の勤務をして日給をもらう勤務形態で、スポットアルバイトだけで得られる収入が1日あたり10万円(診療科や勤務条件による)ほどになるケースもあります。

スポットアルバイトの場合は、常勤や非常勤の勤務と組み合わせて利用する医師が多く、基本的には研究日や休みの日にスポット勤務を入れて収入をアップするような働き方がメジャーです。

家庭と両立するなら、非常勤と組み合わせて年収や経験を得るなどの働き方ができます。

 

子育てしながらでも働ける!オススメの働き方

前述のように、非常勤やスポットアルバイトを上手に活用して育児と仕事を両立させる方法もあれば、育児をしやすい診療科目に前もって転科する、時短勤務やシフト制など拘束時間が少ない勤務形態で常勤医として働く方法もあります。

例えば、眼科、皮膚科、美容形成外科、放射線科などの診療科では比較的拘束時間が長くなりにくく、余裕を持って勤務できる場合があります。

また、勤務形態によっても子育てと両立できる働き方があります。

最近ではシフト制で勤務する病院も増えているため、毎日深夜まで働くという勤務は少しずつ減ってきています。求人では勤務形態や当直勤務の回数、時短勤務などを明記しているところも多いため、転職の際はそういった条件を良く読み込んでおくことが大切です。

また、医療機関と条件交渉を行う場合は、医師向けの人材紹介会社に登録すれば、エージェントに面倒な交渉ごとを任せることができます。

\いまの年収に満足していますか?/

年収1,800万円以上、高額求人多数!
希望の条件で、まずは検索!

検索はこちらから