今がチャンス!夏休み&シルバーウィークのスポットアルバイトを押さえる!

最終更新日:2017.09.07
今がチャンス!夏休み&シルバーウィークのスポットアルバイトを押さえる!

都心では、早くも5月下旬に今年初の真夏日を記録し、気候だけなら夏本番といっても良い今日この頃。いわゆる夏休みシーズンまで、あと2ヶ月を切りました。普段は募集のない医療機関からもスポットアルバイトの求人が出やすいこの時期は、アルバイトを探すうえで見逃せないタイミングです。そこで今日は、長期休暇時期の医師のスポットアルバイト探しのコツについて、ご紹介したいと思います。

早い人は半年前に動き出す!?

正直なところ、7月に入るとお盆休みのアルバイト探しは難しくなってきます。早めに決めておきたい医療機関としては、院内の先生などつてのある先生に依頼し、シフトを固めていく頃。お盆休み時期のスポットアルバイトをお探しの方は、一刻も早く動くことをおすすめします。

また、良い条件のアルバイトを押さえるためには、今からシルバーウィークに向けて動くことも大切です。「シルバーウィークは9月でしょ?まだ早いよ」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、実際シルバーウィークの勤務が4月に決まった先生もいらっしゃいます。早い人は、半年前から動き出す…それくらい長期休暇中の人気求人は、争奪戦なのです。

 

長期休暇シーズンのアルバイトを決めるコツとは?

では、その激戦を勝ち抜き、良いアルバイトをゲットするためのコツは何でしょうか?

それは…単純に「早めに依頼を出しておく」ことです。 

具体的には、普段アルバイトで通っているお気に入りの医療機関がある場合は、夏休みやシルバーウィークなどの長期休暇シーズンの日当直アルバイトをしたい旨を、早めに担当者に伝えておきましょう。医療機関側としても、お世話になっている先生に勤務してもらえるなら安心なので、特別な事情がない限りは、紹介会社などに依頼を出す前に先生ご本人に直接打診するはずです。

勤務経験やつてのない医療機関で長期アルバイトをしたいという場合は、6月中に紹介会社のエージェントに依頼をしておくと良いでしょう。涼しく過ごしやすい北海道など、人気エリアの長期アルバイトは特に激戦です。ひとつの求人に5名以上の医師から応募があることも。お盆休みやシルバーウィークのスポットアルバイト探しは、「早めのスケジューリング」が決め手です!

\いまの年収に満足していますか?/

年収1,800万円以上、高額求人多数!
希望の条件で、まずは検索!

検索はこちらから