毎日家族との時間が取れる生活に(30代 男性 循環器内科)

最終更新日:2015.02.25
毎日家族との時間が取れる生活に(30代 男性 循環器内科)

転職されるまでは、大学病院でハードなご勤務をされていた先生が、第1子出産を機に転職を決意。
エージェントに相談して良かったことや、転職前と現在の仕事の変化について教えてくださいました。

 

Q1 転職を考えた理由お聞かせください

A ライフステージの変化(第1子出産)、自身の体調など。
  またちょうど担当していた業務の区切りがついたため。

 

Q2 転職活動中、どのような勤務スタイルを希望されていましたか?

A オンオフがはっきりとしていて、時間外業務が無いこと

 

Q3 エージェントに相談して良かったと思うことをお教えください

A 今まで知らなかった日本の医科グループ・系列病院のことや、同年代の平均的な勤務内容・報酬などを教えて頂けたこと。なにより初めての転職を手取
り足取り導いてくれたこと。

 

Q4 転職前と比べてワークスタイルやライフスタイルはどのように変化しましたか?

A 転職までは大学病院の循環器内科カテーテル担当グループに属していたため、当直以外にも24時間365日オンコール(ある程度の勤務割はありますが)で、気の休まることが少なかったのですが、今はほぼ毎日家族と食事をとり、子供を風呂に入れて、休日には子どもと公園で遊ぶなどと充実した子育てライフを過ごしています。残念ながら子供が小さく(第2子も生まれました)、趣味の外食・ワインを楽しめるのはまだ先になりそうですが。

 

担当エージェント 上野太輔 
ueno_main1