事例紹介

スキルアップが望めない医療機関から、資格取得が可能な医療機関への転職(30代 精神科 男性)
2015.12.28

スキルアップが望めない医療機関からの転職を考えた精神科の30代男性医師の転職活動体験談です。
専門医・指定医が取得できる病院へ転職され、公私ともに充実した生活をされているそうです。


※医師から頂いたアンケート内容をそのまま掲載させて頂いておりますが、
 一部、補足などを入れさせて頂いている場合がございます。

■転職活動について

【Q1】転職の満足度をお教えください(選択制)

 大変満足している

【Q2】転職を考えた理由お聞かせください

 (以前の勤務先は)スキルアップが望めない。資格が取得できない。利益にばかり傾倒した病院の方針に賛同できない。
 

【Q3】 転職活動中、どのような勤務スタイルを希望されていましたか?

 常勤で働ける勤務スタイル

【Q4】 転職前と比べてワークスタイルやライフスタイルはどのように変化しましたか?

 メリハリが出来、公私ともに充実した

【Q6】転職して最もよかったと思う点をお選びください(選択制)

 専門医・指定医などが取得できる病院へ転職できた

 
■担当したエージェントについて


【Q5】 エージェントに相談して良かったと思うことをお教えください

 転職に際して、資格取得やスキルアップを重視している点


【Q6】 担当したエージェントの対応について、ご意見・ご感想をお願い致します

 病院の情報に詳しく、面接だけでなく、病院の見学や職員と話す機会を設けてくれたりと、転職先を検討する上で非常に役立った。
 

この事例は 上野 太輔 が担当しました

上野 太輔
東京本社
常勤担当

高額の婦人科系求人をご案内いたします。2018.02.27

比較的、高額の案件が多い婦人科系求人をご紹介します。 女性全般の悩みに対し、その不安を解消するかかりつけのレディースクリニック、分娩中心の地域の周産期医療を担っている産婦人科病院など、施設別でご提案します。続きを見る

ご自身のキャリアアップのために/症例数の多い求人をご案内いたします。2018.02.21

キャリアアップを目的としている先生方の中には、現在所属の病院では症例数が不足していると感じていらっしゃる先生も多くおられます。 症例数は先生方にとってもご自身のスキルをアピールする材料となります。 また、資格取得などに直結する部分もあり、先のキャリアをお考えの先生方の指標になってきます。続きを見る

精神保健指定医の取得を目指す先生、歓迎です。2018.02.21

精神科の先生方にとって、指定を持っているかいないかで大きく仕事内容が変わります。 タイミングによって取得を逃した先生方へ、今回は今からでも取得可能な常勤先をご紹介いたします。 指定医を持っているのと持っていないのとでは、待遇に大きな差がでたり、また仕事内容が制限されたり そんな話を精神科の先生方から聞くこともあります。続きを見る